メインに戻る
笹倉鉄平
リャド
ラッセン
山形博導
天野喜孝
シムシメール
アイベンアール
ミュシャ

   ■バイオリズムとは
   睡眠と覚醒に一定のサイクルがみられるように、生体がもともと備えている周期性をバイオリズムといいます。
   人間の場合は身体(Physical)、感情(Emotional)、知性(Intellectual)の3つの波がよく知られています。
   周期はそれぞれ23日、28日、33日です。
   プラス側がエネルギー放出期、マイナス側がエネルギー補充期で、プラスからマイナスまたはマイナスから
   プラスへの変わりめに不安定になるといわれています。


   ■要注意レベルについて
   各サイクルがプラスからマイナスまたはマイナスからプラスに変わる時が要注意の時期です。
   要注意レベルは、あるサイクルが0レベルに近づくほど、またそのようなサイクルの数が多いほど高くなります。