ホーム > 日本洋画作家 > 鳥海青児 > 鳥海青児略歴

鳥海青児(1902-1972)

 1902年 神奈川県平塚市に生まれる

 1924年 春陽会展に初入選。三岸好太郎と麗人社を結成

 1928年 春陽会賞受賞

 1930年 渡欧

 1933年 帰国。春陽会会員に推挙

 1943年 独立美術協会会員に推挙

 1956年 「家並み」で芸術選奨文部大臣賞受賞

 1958年 第3回現代日本美術展で最優秀賞受賞

 1959年 第10回毎日美術賞受賞

 1972年 逝去 享年70歳
鳥海青児画面に戻る