ホーム > フランス作家 > ゴリチ > ゴリチ略歴

ジル ゴリチ
Gilles Gorriti(1938−)


  1938年 ポール・アイズピリの長男としてパリに生まれる

  1955年 グランド・ショミール・ジュリアン教室にて学ぶ
  
  1956年 アントラル賞展に出品
        モルヴァル画廊にて個展
  
  1957年 青年絵画展に出品
        サロン・ドートンヌの会員となる
  
  1958年 ギャルリ・ぺトリデスにてグループ展参加(59・62年)
        フェリス賞を受賞
  
  1965年 この年より、東京・国際形象展出品
  
  1971年 ギャルリ・ジュルネにて個展  

  1976年 パリ・サロン・ドートンヌ展出品。
        東京、ニューヨークにて個展を開催し、国際的にも活躍し始める  

  1981年 父・アイズピリとともに来日

  1986年 再来日
ゴリチ画面に戻る