ホーム > 現代美術作家 > 金子國義 > 金子國義略歴

金子國義(1936-2015)

 1936年 7月23日埼玉県蕨市に織物業を営む裕福な
       家庭の子として生まれる

 1943年 蕨第一国民学校入学

 1952年 聖学院高校入学

 1955年 日本大学芸術学部入学
       歌舞伎舞台美術家長坂元弘に師事

 1957年 二十日会に参加
       第一回公演「わがままな巨人」の舞台担当
       春陽会・舞台美術部門で入選

 1958年 新橋演舞場の秋の東をどりで「青海波」
       の舞台美術担当

 1959年 グラフィックデザイン会社に入社も、3ヶ月で馘首

 1964年 独学で油絵を描き始める

 1965年 澁澤龍彦氏と知り合う

 1966年 唐十郎を知り、その誘いで新宿のジャズ
       喫茶ピットイン公演の状況劇場「ジョン・
       シルバー」の舞台美術を担当
       女形としても出演する
       澁澤氏の勧めにより個展の準備に入る

 1967年 の状況劇場「ジョン・シルバー望郷篇」に
       四谷シモンと共演(草月会館公演)
       第1回個展「花咲く乙女たち」銀座・青木画廊 

 1969年 第2回個展「千鳥たち」銀座・青木画廊 

 1971年 第3回個展 ミラノ・ナビリオ画廊 

 1974年 絵本「不思議の国のアリス」発刊
       (イタリア・オリベッティ社刊)

 1975年 第4回個展「お遊戯」銀座・青木画廊

 1978年 版画集「アリスの夢」発刊(角川書店刊) 

 1979年 画集「アリスの画廊」発刊(美術出版社刊) 
       第5回個展「詩の翼」銀座・77ギャラリー
       第6回個展「アリスのクリスマス」
       (渋谷・西武百貨店美術画廊) 

 1980年 バレエ「アリスの夢」の構成・演出・美術を担当

 1982年 第8回個展「青年の時代」
       (渋谷・西武百貨店美術画廊)

 1983年 版画集「オルペウス」発刊(美術出版社刊)

 1984年 回顧展「EROS ’84」
       (渋谷・西武百貨店美術画廊)
       画集「エロスの劇場」発刊(講談社刊) 

 1989年 画集「青空」発刊(美術出版刊) 

 1990年 回顧展「EROS’90楽園へ」
       (キリンプラザ大阪)

 1992年 版画集「METONYMIE」発刊
       (アスタルテ書房刊)

 1993年 第8回個展「METONYMIE」
       (銀座・77ギャラリー)
       第9回個展「銅版画展」
       (大阪・都画廊)

 1994年 版画集「不思議の国のアリス」発刊
       (新潮社刊)
       版画集「鏡の国のアリス」発刊
       (新潮社刊)
       写真集「Vamp」発刊(新潮社刊)
       第10回個展「不思議の国のアリス」
       (新宿・伊勢丹美術画廊)
       第11回個展「鏡の国のアリス」
       (新宿・伊勢丹美術画廊)

 1995年 第12回個展「アリス」写真展「Vamp」
       (ピクチャーフォトスペース大阪・都画廊)
       第13回個展「小さな聖人」
       (新宿・伊勢丹美術画廊)
       金子國義小品展 ギャラリーKiKi 

 1996年 「花の名前」展 SPACE YUI
       「EROTICA」展ギャラリー・アルテッセ 
       「MES REVES」展 加藤京文堂

 1997年 「絵画の勝利」展
       (新宿伊勢丹美術画廊)
       グループショウ ヴェネチアナビリオ画廊
       「殉教」出品 
       画廊ショウ パリ・1900☆2000
       「Vamp」「Les Jeux」写真出品 
       写真集「お遊戯(Les Jeux)」発刊
       (新潮社刊)
       グループ展「金子國義と友の会」
       (新宿・伊勢丹美術画廊)
       写真展「お遊戯」
       (新宿・伊勢丹ファインアートサロン)

 1998年 作品常設スペース「美術倶楽部ひぐらし」
       を開設(神田神保町)
       オープニング記念展「部屋 La Chambre」
       個展「Edwarda」新宿・伊勢丹美術画廊
       グループ展「金子國義と友の会[書物の中へ]」
       (美術倶楽部ひぐらし)
       画集「よこしまな天使」朝日新聞社刊
       長唄「黒髪」を芸者の拵えで踊る
       (国立劇場)

 1999年 個展「アリスのバレンタインデー」
       (相模原・伊勢丹本館アートギャラリー)
       個展「不思議の国のアリス」
       (新宿・伊勢丹美術画廊)
       写真集「みだらな扉」新潮社刊

 2000年 絵本「不思議の国のアリス」
       (メディアファクトリー刊)
       版画集「不思議の国のアリス」
       (エディション・スフィンクス刊)
       個展「Le Miracle」江寿画廊
       個展「不思議の国のアリス」
       (ギャラリーアクシズ)
       自選展「美貌の世紀」
       (新宿・伊勢丹美術館)

 2001年 画集「KUNIYOSHI KANEKO OIL PAIMTINGS」
       (メディアファクトリー刊)
       個展「美しき日々」
       (相模原・伊勢丹アートギャラリー)
       個展「リリスのたくらみ」
       (ギャラリー田澤ダ・コテ)
       個展「闇を見る」ギャラリーアクシズ

 2002年 画集「KUNIYOSHI’S HOLYWEEK」
       (美術出版社刊)
       個展「Vari_t」新宿・伊勢丹美術画廊
       個展「初陣を飾る」
       (ギャラリー田澤ダ・コテ)
       個展「少年期」工房IKUKO
       個展「モードの夕暮れから耽美の夜明けへ」
       個展「受難」ギャラリーアクシズ
       オリジナルゆかた「KUNIYOSHI KANEKO」を
       小田章から発売

 2003年 個展「絵画の彼方へ」
       (Bunkamura Gallery)
       個展「受難」ギャラリー名芳洞
       個展「小さなのぞき穴」ギャラリー本城
       個展「書物の誘惑」
       (丸善日本橋店4Fギャラリー)
       個展「考える箱」ギャラリー田澤ダ・コテ
       個展「金子國義展」
       (丸善・岡山シンフォニービル店B1ギャラリー)
       個展「HOLY NIGHT」
       (新宿・伊勢丹本館5階アートギャラリー)

 2004年 個展「森の中へ」ギャラリーアクシズ
       個展「放蕩息子の帰還」Bunkamura Gallery
       個展「Drink Me Eat Me」刊行記念展
       (スパンアートギャラリー)
       写真集「Drink Me Eat Me」平凡社刊
       個展「小さな料理番」
       (ギャラリー田澤ダ・コテ)

 2005年 個展「L’ELEVATION」
       (丸善・丸の内本店4階ギャラリー)
       十八代目中村勘三郎襲名披露口上の舞台美術
       (歌舞伎座・大阪松竹座)を担当
       個展「部屋」ギャラリー本城
       個展「イヴの息子」
       (ギャルリー田澤 河原町店)

 2006年 個展「アダムの種」Bunkamura Gallery
       アルバム「FAITH」HYDE ジャケット原画を
       担当 HYDE OFFICIAL WEB SITE

 2007年 金子國義展 京文堂画廊
       『Barと絵画とシガーの夕べ』PAPPA BAR
       『表参道ヒルズへおこしやすvol. 1』
       新作ゆかたと着物の発表会
       (参道ヒルズ スペース オー 本館B3F)
       金子國義展 スパンアートギャラリー

 2008年 個展「魅惑の起源」 Bunkamura Gallery
       『表参道ヒルズにおこしやすvol. 2』
       新作ゆかたと着物の発表会
       (表参道ヒルズ スペース オー 本館B3F)
       「金子國義の世界」(平凡社刊)出版記念展
       (伊勢丹新宿店本館アートギャラリー)
       「金子國義の世界」出版記念展
       (ギャラリーほとり)
       「金子國義の世界」出版記念展
       (丸井今井札幌店一条館8階美術工芸ギャラリー)
       「金子國義の世界」出版記念展
       (GALLERY ACADEMIANN インターナショナルアカデミー内)
       『金子國義展&イタリアンな夕べ』
       (baR pappA&PAPPABAR)
       個展「猫の時間」ギャルリー田澤河原町店
       個展「小さな天使」
       (伊勢丹相模原店本館6階アートギャラリー)

 2009年 金子國義新作展 京文堂Renewal Open記念
       (阪急古書のまち 京文堂)
       『表参道ヒルズにおこしやすvol. 3』
       新作ゆかたと着物の発表会
       (表参道ヒルズ スペース オー(本館B3F)

 2010年 個展 「悪徳の栄え」 Bunkamura Gallery
       トークショー ゲスト:津原泰水
       『表参道ヒルズにおこしやすvol. 4』
       新作ゆかたと着物の発表会
       (表参道ヒルズ スペース オー 本館B3F)
       金子國義新作展
       (かとう美術・ギャラリーアクシズ)
       個展「優雅な条件」伊勢丹相模原店

 2011年 『表参道ヒルズへおこしやす vol. 5』
       新作ゆかたと着物の発表会
       (表参道ヒルズ スペース オー 本館B3F)
       個展「僕の友達」
       (ギャルリー田澤 河原町店)
       個展「裏路地のアリス」
       ( 美術倶楽部ひぐらし)
       六代目中村勘九郎襲名披露口上美術
       新橋演舞場、浅草平成中村座
       (大阪松竹座、名古屋御園座、京都南座)
       バール&パッパバーの秋祭りにてサイン会
       (baR pappA&PAPPABAR)
       個展「聖者たちの戯れ」
       (メグミオギタギャラリー)

 2012年 尾上菊之丞襲名披露「千鳥」
       舞台美術、衣装 京都四条南座
       六代目中村勘九郎襲名披露口上美術
       (九州 博多座)
       古美術田澤40周年記念田澤コレクション展
       「金子國義の世界」ギャラリー田澤河原町店
       金子國義展 阪急古書のまち 京文堂
       「飛び出すプリンツ21!!3D・編集部企画第2弾」
       「金子画伯と秘密のディナーパーティー」
       (風土カフェ&バー 山羊に、聞く?)
       日本舞踊×オーケストラ 舞台美術「ペトリューシカ」
       振付 五條珠實 東京文化会館
       金子國義スクリーンvol.1 
       『ファム・ファタール 女優 若尾文子』
       「妻は告白する」上映若尾文子+金子國正義
        対談 オーディトリウム渋谷

 2013年 個展「遊戯の果てに」

 2014年 個展「ダンディズム」森雪之丞プロデュース
       (シダックス・カルチャービレッジ)

 2015年 「美貌帖」出版記念「美貌の翼」
       (河出書房新社刊)
       トークショーゲスト:津原泰水
       (Bunkamura Gallery)
       3月16日午後、虚血性心不全のため
       東京都品川区の自宅で死去 享年78歳
金子國義画面に戻る
カウンター