ホーム > 日本画作家 > 山口華揚作品ページ > 山口華揚略歴

山口華揚(1899−1984)


 1899年  京都府に生まれる

 1912年  西村五雲に入塾

 1927年  第8回帝展特賞
 
 1928年  第9回帝展特賞

 1938年  文展審査員に推挙

 1952年  日展出品作品「白い馬」文部省買上

 1956年  日展出品作「仔馬」が日本芸術院賞受賞

 1971年  日本芸術院会員に推挙
        京都市文化功労者

 1973年  勲3等瑞宝章受賞

 1981年  文化勲章受賞

 1982年  パリ・チェルヌスキ美術館でパリ市主催「動物画家・山口華揚」展開催
 
 1984年  死去 享年84歳
山口華揚画面に戻る