ホーム > 日本洋画作家 > 森田沙伊 > 森田沙伊略歴

森田 沙伊(1898-1993)


 1898年  8月20日北海道札幌郡苗穂村(札幌市)に生まれる
        名は才一、初め沙夷と記す

 1923年  東京美術学校日本画科卒
        結城素明(ゆうき-そめい)に師事
        帝展、文展に出品

 1939年  文展特選受賞
        福田豊四郎、吉岡堅二らと美術人社を結社
        季刊『美術人』を創刊する

 1940年  法隆寺壁画模写に従事

        戦後は日展に出品

 1958年  日展評議員に推挙

 1959年  日本芸術院賞受賞

 1969年  日展理事に推挙

 1975年  日本芸術院会員

 1976年  勲三等瑞宝章受章。

 1993年  10月12日死去 享年95歳
森田沙伊画面に戻る
カウンター