ホーム > 日本洋画作家 > 桜田晴義 > 桜田晴義略歴

桜田晴義(1945- )


 1945年  満州国に生まれる。(長野県)

 1968年  武蔵野美術大学油画料卒業

 1973年  帯欧(スペイン)

 1975年  個展(ROJO.Y.NEGRO画廊)スペイン・マドリッド

 1977年  スペイン最優秀作家招待展にて、グランプリ受賞
        第一回スペイン日本人作家選抜展にてグランプリ受賞

 1979年  '78の展望展(スペイン現代美術館)

 1980年  日本洋画の巨匠・異才展(洲之内コレクションより)

 1981年  個展(ROJO.Y.NEGRO画廊、アラバ画廊、紀伊国屋画廊、彩鳳堂画)('83年)
        油絵大賞展(セントラル美術館)('83年)

 1985年  昭和会展優秀賞

 1988年  個展(日動画廊)('94年、'99年)

 1990年  桜田晴義画集・限定本販売

 1991年  現代日本絵画展(故宮博物院)中国・北京

 1992年  21世紀の旗手「日本の絵画」展出品

 1996年  個展(日本橋三越)

 2000年  画業35周年記念−自選展(井上デパート)

 2002年  即清寺(青梅市)の天井画完成

 2003年  30年目のスペインより
        −迫真のリアリズム−桜田晴義展(池田20世紀美術館) 

  現在 無所属
桜田晴義画面に戻る
カウンター