ホーム > 現代美術作家 > サムフランシス > サムフランシス略歴

サムフランシス
Sam Francis(1923-1994)


 1923年  アメリカ、カリフォルニア州、サンマテオに生れる

 1941年  カリフォルニア大学バークレイ校に入学 

 1944年  デンバーの陸軍病院入院中に絵を描き始める 

 1952年  「アンフォルメの意味するもの」展に出品 

 1958年  「新しいアメリカ絵画」展に出品 

 1962年  ロスアンゼルスに定住。第三回東京国際版画ビエンナーレ展で受賞

 1964年  カッセル・ドクメンタに出品

 1967年  ヒューストン美術館で回顧展 サンフランシスコ美術館で素描と版画による個展

 1972年  バッファローオーブライト・ノックス美術館で回顧展

 1978年  ポンピドゥー・センターで「サム・フランシス:近作の絵画1976/1978」展開催

 1979年  ボストン現代美術館で水彩画の回顧展

 1988年  富士県立近代美術館などで「サム・フランシス展」開催

 1994年  死去、享年70歳
サムフランシス画面に戻る
カウンター