ホーム > 日本洋画作家 > 高梨芳実 > 高梨芳実略歴

高梨芳実(1954- )

 1954年 札幌市に生まれる

 1978年 阿佐ヶ谷美術専門学校絵画科卒業

 1979年 二人展(パピエ画廊)
       萌えの会(六義園画廊)

 1980年 二人展(パピエ画廊)

 1981年 二人展(パピエ画廊)
       個展(六義園画廊・ギャラリーふくだ)

 1982年 二人展(パピエ画廊)
       個展(美工画廊)
       個展(ふくだ画廊)

 1983年 元の会(東京梅田画廊)
       個展(ギャラリーふくだ)

 1984年 個展(六義園画廊)
       個展(泰明画廊’83朝の会グランプリによる)

 1985年 個展(梅田画廊)
       名爽会(名古屋画廊)

 1989年 萌粒会(サカモト画廊)
       爽春会(サン・アート)
       三人の視点(美工画廊)
       俊洋展(日本橋三越) 

 1990年 セントラル絵画大賞展招待出品
       翔の会(青樹画廊)

 1991年 白日会出品

 1993年 個展(梅田近代美術館・東京梅田画廊)

 1995年 個展(名古屋画廊)
       北北斗星会(富山・青木美術)

 1996年 個展(日本橋三越他巡回) 

 1997年 白日展文部大臣奨励賞受賞
       参議院50周年記念式典図制作

 1998年 習作展(以降毎年)

 2000年 想の会

 2003年 第79回白日会
       内閣総理大臣賞(日展)
       
 2011年 個展(梅田画廊)

       現在 白日会常任委員、日展会員       
高梨芳実画面に戻る